市原リウマチ研究所
プロフィール 各種講演の内容 医療従事の方、患者様用資料 リウマチ相談室 定期連載コラム 画像診断
  定期連載コラム  
 
今月のコラム  
過 去 の コ ラ ム
  2006年12月号(2)
日本医事新報掲載  
 
   
   
  ホームへ戻る  
12/3千葉日報にリウマチ講演の内容が掲載されました。  
  リウマチ友の会の千葉支部主催の学術講演会が11月24日に五井のサンプラザホールにて開催された。当日は100人を超えるリウマチ患者が参加。講演第1部の「栄養管理の重要性ならびに最近の話題。あらたな油脂の有用性について」、第2部は、「関節リウマチにおける生物学的製剤の現状」の講演が行われた。第2部では、リウマチ治療についての最新の情報が解説された。

第2部を講演した姉崎病院リウマチ科で、日本リウマチ学会指導医の岡 寛氏は、「学術講演会は、リウマチに苦しむ患者さんの肉体的、精神的な支援活動の場。病気と向き合う参考にしてほしい」と講演の目的を語った。
 
   
  このページのTOPへ  
All rights reservede (c) HIROSHI OKA
リンク サイトマップ